マカオでマストの「マカオ料理は」?激うまレストランで4品を実食レポ

旅行全般
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


外が暗くなってくれば、一日の観光を締めくくるディナーの時間。「マカオ料理」と聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、いろいろおいしいものがありそうなんです。中国料理、ポルトガルやポルトガル人がアフリカなどの寄港地からもたらした料理に、インドや東南アジアの近隣諸国の食材やスパイスなどがマカオで出会って生まれたフュージョン料理がマカオ料理なんです。

そんなマカオ料理の絶対外せないマストメニューを、マカオ料理の老舗レストラン「Restaurante Litoral (リトラル)」で食べてみました。

100年以上ファミリーに伝わるレシピ


マカオ料理には、ポルトガル人がマカオにやって来た16世紀からの長い歴史があります。マカオの古くからの貨物埠頭(内港)に近いリトラルのレシピは、その家族に100年守られてきたものだそうですよ。


店内に入ると、ポルトガル風のインテリア。奥の部屋からもわいわいと楽しい雰囲気が伝わってきました。

マカオで絶対食べたいメイン料理は3つ!前菜は?チャレンジャーには? まずはビールとサラダで乾杯したい


マカオのビールと言えば「Macau Beer」。しっかりとコクがあるのに、飲み口がまったりせずに飲みやすいんです。暑い気候にはぴったりです。


「Squid w/vinegar (イカの酢の物サラダ)」(HK$98)がそのビールに合います。新鮮なイカと野菜を、シンプルなドレッシングで和えています。暑い体を冷ましながら、メインの料理を待ちます。

メイン①|African……
 
続きを読む >>
旅行全般
向日葵が飛び出てくる!チョコレート専門店が作る10日間限定「3Dかき氷」…

“進化系かき氷”の進化が止まらない!昨年より「ケーキみたいなかき氷」でSNSを中心に話題を集める、チ …