幻想的な灯りにうっとり!「サマーキャンドルナイト2019」を現地ルポ【8月31日(土)まで開催・軽井沢】

旅行全般
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


(C)Nao

古くから避暑地として知られる軽井沢。東京からも気軽に訪れられるこの地に、森全体が幻想的な光に包まれるイベントが8月31日(土)まで開催されます。今回は、無数のランタンが灯る「軽井沢高原教会 サマーキャンドルナイト2019」の様子を現地ルポ!

オレンジ色の灯りに包まれる幻想的な風景


(C)軽井沢高原教会

「軽井沢高原教会 サマーキャンドルナイト」は、軽井沢の地を拓いたかつての宣教師が“ランタン”で街を照らした風習を受け継いだもの。大正時代から続く歴史ある「軽井沢高原教会」の周りや森に無数のランタンキャンドルが灯ります。
期間中は毎日19時〜22時まで毎日開催。誰でも無料で参加可能なのもうれしいところ。


(C)Nao

樹々のあいだにも大小さまざまなランタンが灯り、森全体があたたかい雰囲気に満ちています。森全体をゆっくり歩いておよそ30分くらい。夜のお出かけにちょうどいい規模感なのも魅力。


(C)Nao

地面の至るところに灯りが点在。ゆっくりと森を散策すればどこかセンチメンタルな気持ちに。


(C)Nao

ほのかに輝くオレンジ色に思わずうっとり…。キャンドルに火が灯されるランタンの光はどこか儚げな美しさがあります。

プロジェクションマッピングなど最先端のイルミネーションも素敵ですが、ランタンの素朴なあたたかさに包まれる情景こそ長きに渡って多くの人に愛され続ける理由なのかもしれません。  
続きを読む >>

旅行全般
向日葵が飛び出てくる!チョコレート専門店が作る10日間限定「3Dかき氷」…

“進化系かき氷”の進化が止まらない!昨年より「ケーキみたいなかき氷」でSNSを中心に話題を集める、チ …