新大久保にも初上陸した人気店!韓国発祥の黒糖タピオカドリンク店「HOICHA(ホイチャ)」に直撃【韓国】

旅行全般
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


日本でもすっかり人気スイーツとして浸透した「タピオカドリンク」。日本よりも先にタピオカドリンクのブームが来ていた韓国で今人気なのが黒糖タピオカドリンク。そんな中で韓国発祥の黒糖タピオカドリンクのお店「HOICHA(ホイチャ)」に行ってみました。

7月には新大久保にも上陸!韓国生まれの人気店


「HOICHA」は韓国生まれの黒糖タピオカドリンクのお店。筆者が今回訪れたのは若者たちが集まる眠らない街、弘大の人気の通りにあるお店でした。時間は22時過ぎにもかかわらず、お客さんの出入りが激しく、人気があることをうかがわせます。

この「HOICHA」、7月に日本にも上陸。新大久保にお店をオープンしました!日本でも飲めるようになったので、新大久保に行った際はぜひ訪れてみてください。


店内はそんなに広くなく、ちょっとしたベンチはありますがテイクアウトが基本のようです。カウンターでドリンクを注文します。


メニューはこんな感じ。お店でオススメしている黒糖バブルティー(4,800ウォン)以外にも牛乳を使った黒糖ミルク(4,800ウォン)や、アッサムブラックティー(2,900ウォン)、プアール茶(2,900ウォン)などのドリンクを揃えています。注文をしたらしばらく店内で待ちます。


筆者が注文したのは一番人気だという「黒糖バブルティー(4,800ウォン)」です。出来上がっての第一声は「デカイ!」でした(笑)日本の通常サイズを予想していると、提供されるのはどう見てもXLサイズくらいの大きさ。韓国の「HOICHA」は……
 
続きを読む >>

旅行全般
向日葵が飛び出てくる!チョコレート専門店が作る10日間限定「3Dかき氷」…

“進化系かき氷”の進化が止まらない!昨年より「ケーキみたいなかき氷」でSNSを中心に話題を集める、チ …