京都「上賀茂神社」で感じる格別の朝を、桜とともに。

旅行全般
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


(C)kurisencho

世界文化遺産であり、最古の神社のひとつ。正式名称「賀茂別雷神社」(かもわけいかづちじんじゃ)

厄除に五穀豊穣、そして京都三大祭の「葵祭」でも有名な上賀茂神社。4月は桜の季節になるとさまざまな桜が順番に迎えてくれるお花見の名所となります。

鳥居をくぐると、桜、桜、桜。


(C)kurisencho

4月下旬、東京を始発の新幹線で出発すると朝9時頃に到着できます。まだまだ人もちらほらな時間帯は、芝生と空と神社の放つ神聖な空気が清々しく迎えてくれます。


(C)kurisencho

鳥居をくぐり、目に飛び込んできたのは八重紅垂桜の「斎王桜」。ずっとここにいるんですよ、という桜の声が聞こえるような堂々たるゆったり感。桜の枝はあちらからもこちらからも支えられ、人々の丁寧な愛と、その愛に応えるかのように力強く咲いているのが伝わりました。


(C)kurisencho

奥の神社へ向かって進むと、次に迎えてくれたのは「風流桜」。桜の滝のようにやわらかく、可愛いらしく揺れていました。
また、孝明天皇が京都御所から賜ったという白い花びらの「御所桜」。そのほか「みあれ桜」「賀茂桜」など多種多様で、桜の時期にはいつ訪れても美しい桜が迎えてくれるでしょう。

桜のほかにも歴史的スポット「御手洗川」「立砂」も。


(C)kurisencho

境内には、百人一首「風そよぐ ならの小川の夕暮れは みそぎぞ夏のしるしなりける」(藤原家……
 
続きを読む >>

旅行全般
牢獄生活はステイタス!?ドイツ最古の大学町、ハイデルベルクに残る「学生牢」を現地…

古城街道沿いのハイデルベルクは、古城と大学で知られるネッカー河畔の街。1386年創立のハイデルベルク …

旅行全般
【機内食ルポ】チャイナエアライン 関西空港〜ニューヨーク間のエコノミー機内食は4…

Resul Muslu / Shutterstock.com   ニューヨークJFK空港 チャイナエ …