【風情ある石畳】神楽坂は私を少し大人にさせてくれる街

旅行全般
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});



いつもの休日は何をしていますか。日々の生活や仕事に追われて、休みの日は家でゴロゴロ・・・なんて方も多いはず。せっかくの休日。どこかへ行きたいけれど、昼から行動して人混みにまみれたくないですよね。でも、夕方から散策できる大人の街、神楽坂ならどうでしょう。風情ある石畳を歩けば、少し大人になった自分に出会えるかもしれません。

神楽坂ってどんな街



かつて「花街」と呼ばれた神楽坂周辺には、今でも芸妓さんとお座敷遊びができる料亭などが立ち並び、政治家や経済界の大物たちが会合を開くこともしばしば。

また、文学・文芸との繋がりも深く、夏目漱石を中心とする文士たちの交流も盛んに行われてきました。作家が執筆のために長期滞在する旅館や、印刷・出版業界の会社が多いのも、古くから多くの文化人がこの土地を訪れていたからかもしれません。

神楽坂をしっとり味わうオススメコース



江戸の情緒が残る街並みは、歩いているだけでも楽しく魅力的です。メインストリートから枝分かれるようにして繋がる路地は迷路のようで、「かくれんぼ横丁」と名のついた通りがあるほど。



路地裏でひっそりと隠れるように佇むお店は、新たな自分に出会えるチャンスかもしれません。今回は、しっとりとした夕方からの神楽坂を味わうのにぴったりなコースをご紹介します。

神楽坂のシンボル「善国寺」でお参りを



神楽坂のメインストリートの坂を上がっていった先、見えてくるのは神楽坂のシンボル……
 
続きを読む >>

旅行全般
牢獄生活はステイタス!?ドイツ最古の大学町、ハイデルベルクに残る「学生牢」を現地…

古城街道沿いのハイデルベルクは、古城と大学で知られるネッカー河畔の街。1386年創立のハイデルベルク …

旅行全般
【機内食ルポ】チャイナエアライン 関西空港〜ニューヨーク間のエコノミー機内食は4…

Resul Muslu / Shutterstock.com   ニューヨークJFK空港 チャイナエ …