コモド諸島の絶景観光スポットを巡る!アヤナ コモド リゾート滞在中に訪れることができる大自然のアドベンチャーワールド。

旅行全般
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});



バリ島から東へ約1時間半飛行した場所にある、「コモド諸島」。あまりご存知の方は多くないかもしれませんが、コモド諸島は爬虫類の中でも最強と言われる「コモドドラゴン」が生息していることで有名な場所です。コモドドラゴン以外はまだまだ知名度の低い観光地なのですが、実はあまり知られていない神秘の絶景スポットがたくさん眠っているのです。

今回はコモドドラゴン観察ツアーに加え、絶景スポットについてもご紹介いたします。

まずは定番!コモドドラゴンに会いにリンチャ島へ!



もっとも危険な爬虫類のひとつとして頻繁に取り上げられるコモドドラゴン。固くザラザラとした皮膚、のこぎりのように鋭利な歯、鋭い爪を持ったその風貌は「恐竜がいる!」と思わせられるほど、迫力のある猛獣です。

大きなものだと体長3m以上、体重140kgにもなるそう。その巨体から足は早くないだろうと思われるかもしれませんが、100mを20秒以下で走るというから驚き!追いかけられたらひとたまりもありません。噛まれると、歯の間にある毒管から液を出し、血の凝固を止めてしまうため失血死してしまうそう。スリルある最も危険な爬虫類・・・でも人生で一度は見てみたいですよね?



そんなコモドドラゴンは、リンチャ島とその周辺の島に生息しています。会うためには「コモド国立公園」内にあるリンチャ島もしくはコモド島へ行くと見学が可能です。両方とも専用のレンジャーが安全を守りながら案内をしてくれるので安心。今回はリンチャ島の国立公園へ行ってきました。


 
続きを読む >>

旅行全般
海外の人々と違う!日本人がホテル選びで重視すること【エクスペディア調査】…

日本人がホテルで重視する設備やサービス まずは、日本人がホテルで重視するものが何か見てみましょう。 …

旅行全般
まさに中世へのタイムスリップ!ロマンチック街道の町ドイツ・ネルトリンゲンで3年に…

南ドイツを縦断するロマンチック街道のネルトリンゲンでは、3年に一度だけ歴史的な「城壁祭り」が開催され …

旅行全般
ビンタン島…

(Photo by yummiec00kies) リゾートに行きたいけど、定番のところはもう行きつく …